はじめまして 『住まい選びとお金の相談』 のファイナンシャルプランナー大島 隆美と申します。

人生100年時代と言われていますが、老後の住まいはどのようにお考えですか?
退職後は働いている期間よりも家にいる時間は増えます。そして高齢になった時の心配も
増えます。第二の人生をより幸せに生きるために立ち止まって考えてみましょう。色々な選択肢が見えてきます。お客様一人一人の『ライフプラン』にあった『住まい選び』と『お金』について中立公正な立場でアドバイスしています。

① 独立系ファイナンシャルプランナーになった経緯

実はFPを職種でわけると「企業型」と「独立型」があります。
「企業型」はいわゆる企業に属している従業員がスキルアップを目的に
FP資格を保有していることから 「企業型」と呼ばれています。企業に属しているので当然、自社製品を販売するノルマがあり中立なアドバイスは望めません。「独立型」は、「業者」でもなければ「金融機関」でもないので、より「お客様側」にたったコンサルティングができます。「安心」と「信頼」をモットーに激変する日本社会の中でワンストップでお客様の悩みに応えるFPになりたいと決心し独立に至りました。

② 実務経験

短大卒業後、地方銀行に勤務。その後一念発起しカナダ留学。元々海外に興味あったことから10か国以上訪問。結婚子育て後、保険会社勤務。直近は2017年までメガバンクにてフィナンシャルコンサルタントに従事。メガバンクでは、職域営業の中で従業員向けの住宅ローン、その他各種ローン、資産運用、証券、信託と幅広く相談に乗っていました、中でも個人向け貸出について、相談~申込~審査~契約~実行と実務を数多く経験しています。通算約20年金融畑を歩んできたこと経験から「お金の知識」の重要性がますます今後増していくのではないかと痛感しています。

③ 保有資格 :AFP(日本FP協会)
二級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)
証券外務員一種、二種(日本証券業協会)

住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)

スカラシップアドバイザー(日本学生支援機構)

生保募集人資格、損保募集人資格

④ 所属団体:NPO法人 くらしとお金の学校
NPO法人 JCPFP
FPサロンさいたま新都心(埼玉県技能士連合会会員)
http://www.fpsalon-saitama.com/

ライフサポート株式会社 https://hoken-ls.com/