介護費用ってどれくらい?

所属しているNPO法人 くらしとお金の学校 「介護とお金」の講座を受講しました。

今回は「介護費用の節約術」と題して、現在の介護保険で賄えるもの、いつからどれくらい?と

考えていた方がいいのかを学びました。やはり75歳から介護リスクは高まり85歳では58.1%が要介護認定者となる現実。そもそも75歳までに生活習慣病の予防、転倒防止(筋力の維持)などが一番の節約術ということですね。

でもどうしても介護になってしまったら…

在宅介護の費用総額は平均313万円!これは介護期間が平均53.1か月だった場合の数字。中身はそれぞれですが、現在の介護保険が適用になっても相応の費用はかかるということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です